アフリカツインでやる気の方へ

ずっと思っているのですが、アフリカツインオーナーさまってオフロード走る率が高いと思います。
オフロードバイクなんだかそりゃそうじゃないのって話なんですが、
こうしたラリー系のバイクでオフロードに突っ込む方って従来は割と少数派だったんですよ。
なにせ車格と車重がありますからね・・・それをオフロードで振り回してぶっ壊す方のほうが稀なのは当然です。

それが先の2台のオーナーさまは結構躊躇せず走っているのを見かけます。
オフロード屋の店員としては嬉しい限りです。
そんなやる気の方へZ-WHEELのホイールキットがおススメです。

展示車両にサンプルを取り付けたのは早半年前・・・
随分待たされましたが、ようやく発売にこぎつけました。

贅沢に鍛造アルミから削り出したハブ。大排気量でハブダンパー付きなのでハブも大きい!
故にモトクロッサー用などに比べお値段もそれなりにします。


今回リムはエキセル製。リヤのラインナップは2種あって、2.50と3.00が用意されています。
画像のホイールは3.00仕様ですね!

これは理由があって、まず純正リムの4.00幅では履けるタイヤが限られること(実質専用に開発されたタイヤのみ)
それ故に細くしたいのですが、2.50と3.00どっちが良いかと各有識者に意見を求めると、皆さん意見が分かれるのです。
随分迷いましたが、結局両方出そうという形に落ち着きました(^_^)


2.50や3.00のリム幅だと、履けるタイヤの選択肢は一気に広がります。展示車両のタイヤはミシュランデザート。

細くなる以上、ライフは純正に比べ短くなりますし車重を考慮した空気圧が求められます。
タイヤによりますが、ロードインデックス(タイヤのが耐えられる最大不可能力を示す指数)は確認しておいた方が良いですね。
それでも、より実戦的なタイヤが選べるのは大きなメリットです。

このホイールを装着してガッツリオフロードを楽しみましょう~